花の実だより

一人ひとりの輝き!笑顔と共に歩む「今・これから」を発信しています



ちぎり絵 ごよみ 令和3年度【2021-2022】

生活介護アートグループ共同制作「ちぎり絵」ロビーボード ~暦と季節の移ろいをお届けしています~

■令和3年10月「 バルーンフェスタ 」 アメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキ市で毎年開催される気球のお祭り。大小700個以上が空に上がります。コロナ禍でも、ちぎり絵で楽しい雰囲気を!30種類以上の色作りから、細かい作業を協力して制作しました。
■令和3年9月「有終の美」 コロナ禍に、1年以上延期となっても結果を残す。
ちぎり絵制作もコロナに負けず頑張ろう!!
■令和3年8月「夕焼けの江ノ電」 湘南の美しい夕焼けと目の前に広がる夏の海、レトロな江ノ電が作り出す風景に心癒される夕涼みのひと時を。
■令和3年7月「星空の待ち人」 天の川で織姫が来るのを待っている人を表現しました。
おかっぱ(ボブ)ですが・・・。
■令和3年6月「清流の鮎」 綺麗な清流を泳ぐ鮎をモチーフに作成しました。迫力満点の鮎をお楽しみください!
■令和3年5月「勇ましき金太郎!」 5月といえば『こどもの日』
大人が見ても迫力満点な金太郎を制作しました!
■令和3年4月「心の中に。」 皆の大好きなものが、色々な所に散りばめられています。「おまつり」「桜」を使い、4月のイメージにしています。

バックナンバー ▷▷